« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月30日 (木)

このメアドにも迷惑メールが

 今までは、他のサイトでメールの送り先として公開しているメアド無料メアドにしか迷惑メールが来なかったのですが、ついに、このココログでプロフィールとして出しているメアドにも来るようになってしまいました。

 一応、ココログでは、メアドの部分のHTMLソースが多少は判りにくいようにしているようですが、やはり、この程度だとロボットに取得されてしまうということでしょう。まぁ、POPFileがゴミ箱に入れてくれるからいいか・・・。

 そういえば、ウイルスメールあの後1通も来ていません。めでたしめでたし・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月29日 (水)

アニメ版BLEACH#38

 昨日のアニメ版BLEACH#38ですが、先週書いた「一護が命をかけてるんだ」「それで」になっていたところから、一護が右胸を刺されて倒れ残月のおっさんが登場したところまででした。

 全体的に、原作マンガそのままのセリフで、一部シーンの順番を入れ替えてました。このシーンの入れ替えについては改良という意味で成功していると思います。

 原作では、チャドが倒されてから一護がそれに気づくまで結構間があいていたり、他にも時間的には同時に起きていることが間があいて語られることが多かったのですが、シーンを入れ替えることによって、同時のシーンを近づけたようです。

 この調子でいけば、来週は剣八との決着までいくんでしょうか?それとも、「あなたはあたしの 世界のすべて」までいってしまうのかな?万一、兄さま登場まで行ったらコミックス13巻1冊がたったの2話で終わってしまうことになって、展開早過ぎだし・・・。

 それにしても、この決着のシーンである原作マンガ#113ラスト「バカ野郎。」「。」はなぜここだけついているんでしょうか?非常に気になりますが、ユニット名ですか?旅禍ユニット「バカ野郎。」リーダー黒崎一護みたいな・・・^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月28日 (火)

ラベルプリンター

 先日購入したマックスのラベルプリンターPM-36Nですが、全く同じ製品がブラザーからP-touch 9500pcという品番で出ていました。

 この、P-touchってどこかで聞いたような気がすると思ったら、PM-36N付属のソフト「P-touch Editor」でした。ということは、ブラザーが本家だったということですね・・・。

 しかも、ブラザーの方は、このラベルプリンターを制御する制御コマンドリファレンスと、Windows用SDK(Software Development Kit)まで公開されていて、SDKの方はユーザーのみ無料ダウンロードできるらしいです。

 む~、しまったなぁ・・・orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月27日 (月)

「エンジン」最終回

 月9「エンジン」最終回を見て思ったこと。

  1. マッチがただのおっさんになってるよ~^^;
  2. レース中にネジが緩んで抜けてしまうって、メカニックの整備ミスじゃないんですか?素人考えだけど、スプリングワッシャ入れてしっかり締めたらレースの間もたない?
  3. ゴール間近だったから押して行けたけど、無茶苦茶遠くても押して行ったのかな?
  4. あんなに皆簡単にレーサーがいる所へ入れるのなら、大変なことになるな・・・
  5. 再開されたホームへ帰ってきた人少なすぎ・・・折角苦労して再開させたんだから、みんな一度は戻ってきてやろうよ・・・

 なお、私はキムタク小雪のファンではありませんので念のため・・・。強いて言えば、脚本の井上さんのファンかな?「白い巨塔」の脚本もよかったですよね・・・。

 ちなみに、私が井上さんと聞いてまず思い浮かべるのは「特盛り」「私は拒絶する」・・・って井上さん違い・・・^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月26日 (日)

迷惑FAX何とかならないかな

 迷惑メールに関しては、POPFileを使うことによってゴミ箱に直行させることができましたが、迷惑FAXは何とかならないものでしょうかね。迷惑FAXの紙の山から必要なFAXを探し出すのってとても疲れます。この前も出欠確認のFAXを見逃してしまい、送ってくださった方に、大変失礼なことをしてしまいました。

 また、迷惑電話だったらすぐに切れるし、こちらに料金はかからないからまだ許せるけど、迷惑FAXはこちらの紙を使っているのが許せんです。しかも、うちは感熱紙だからまだいいけど、最近は普通紙FAXが主流で、これだと、紙だけでなくフィルム(またはインク)も消費してしまい、コストはさらに高くつきますね。

 やはり、パソコンを使ってFAXモデム経由でFAXを受信し、印刷が必要なデータだけをプリンタで印刷するというのがいいのかな?でも、パソコンをFAX受信のために常時起動するとなるとまた電気代がかかるしなぁ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月25日 (土)

韓国ドラマ

 私は韓国ドラマ昨年末にNHKのBS2で放映された「冬のソナタ」しか見ていません。別に全部見るつもりはなかったのですが、韓流ブームの火付け役となった冬ソナのさわりだけは見ておこうと思って軽い気持ちで見始めましたが、まんまと嵌ってしまいました。

 「24-TWENTY FOUR-」程とまではいきませんが、続きが気になり、かなり尾をひく作品だと思いました。年末は録画のみで、年明けてから見始めたのですが、4日で見終わってしまいましたから・・・。

 ただ、これ以上嵌ってしまって、放映されている韓国ドラマを全部録画する羽目になると困るので、他の韓国ドラマはあえて見ないようにしています。私の周りにも2人ほど、放映されているあらゆる(?)韓国ドラマをDVDに録画している人がいますが、かなり大変そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月24日 (金)

ラベルプリンター PM-36N

kaidan

 マックスから出ているラベルプリンター PM-36N を購入しました。テープはラミネート加工なので、水や擦れなどに強いというのが決め手となりました。実は、先日、うちの新築したばかりのマンションの階段で雨の日に滑った住人がいたので、注意を促すシールを作りたかったのです。

 まずは、注意のマークに「階段では足元に充分ご注意下さい 雨の日は特に滑りやすくなります」と文章をつけたものを作ってみました。ところが、アルミの銀色の上に銀色下地のテープを貼っても全く目立ちませんでした。

 そこで、文章の部分を反転させてみようと思ったのですが、やり方が判りませんでした。どう設定しても字の部分が抜けません。結局、付属のテンプレートを調べてみてようやく理解できました。奥に真っ黒塗りつぶし面を置き、手前に文字を中抜きで置くという2重構造が正解でした。

 これで、何とかそこそこ目立つようになりました。左が完成品をアルミ部分に貼り付けた写真です。まぁ、相変わらず、アルミの銀とシールの銀の境目がわかりにくいですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月23日 (木)

24-TWENTY FOUR- トリロジーBOX

 あの「24-TWENTY FOUR-」のシーズン1~3までのハンディBOXをセットにしたトリロジーBOXが出るそうです。しかも、シーズン3のハンディBOXは出ないとなると、シーズン3まで欲しいならトリロジーBOXを買うしかないという訳ですね。

 価格も、税込定価25,200円と、今までのコレクターズBOXの1シーズン分です。ディスクは12枚×3シーズン=36枚組なので、1枚当たり700円、安いところで買うと500円台半ばといったところでしょうか?コレクターズBOX買った方には悪いけど、これは安いっ!

 さらに、11月25日にはシーズン4の発売が予定されているようです。これが出るまでに、トリロジーBOXを買って、シーズン1~3の復習をもう一度しておこうと思います。ただ、シーズン4は値段が上記トリロジーBOXと同じなのがちょっときついですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月22日 (水)

新手口のスパム(迷惑)メール

 今日、ふと、スパムメールが直行するゴミ箱を見たら、今までと違う気になるタイトルのメールがありました。「サイトを潰して下さい。」って、なんじゃこら・・・。

標的のサイトのURLはhttp://sealovers.net/1021です!!
はじめまして皆さん。私はこの出会い系サイトの会社でアルバイトを始め半年、最初の3ヶ月はネカマをやって
いてお客からの返信もかなり多く優秀だったがネカマ部署の上司と意見がぶつかり現在はスパムメールを
送信する部署に移動させられスパムメールを一日に何万件も送信しています。このメールもスパムメールに
なるのかな?勿論なるよね。私の事はこのぐらいにして本題に入ります。部署を移動させられた恨みと
して当社の一番売り上げがある出会い系サイトを潰して欲しいのです。皆さんには得な話であり会社は原因不明で
泣くしかない作戦をこれからお伝えします。
1.性別・地域・ニックネーム・メールアドレス・パスワードを入力し送信。2.折返しメールが届きログインのリンク
からログインページへ進み先ほど登録したパスワードを入力してログインする。3.プロフィールと掲示板の書き込み
コーナーへ進むのでサクッと書き込みし会員メニューへ。
4.トップページにも書いてある5000円分ポイントサービスは番号認証すると無料500ポイントが利用できるシステムに
なっている(何度も無料ポイントで遊ばれる事を防止する為の番号認証なので安心して下さい)5.これで皆さんは得する、
会社は泣く作戦の準備が整いました。6.これからが重要です。
まず貴方が登録したプロフィールを見て必ずネカマが攻撃してきます。
ニックネームの前にドットが付いていない物は全てネカマでドットが付いている物は全てフリーなのでニックネームの前にドットが付いて
いる物のみを皆さん相手にして下さい。プロフィール一覧でニックネームを確認してみてください。必ずドットが付いて無いニックネームと
ドットが付いているニックネームがあるはずです。絶対にニックネームの前にドットが無い物は相手にしないで下さいね!せっかくの無料ポイントを
ネカマに減算させては作戦は失敗なので!後は皆さんフリーとお楽しみ下さい。どうせフリ-は一日12-15人しかいないしね!!勿論、ネカマで無いので会える確立は間違えなく高いはずですし
やり取りを続けて損は絶対に無いはずです。今日から登録は増えてやり取りはあるがネカマに対しての返信が
一切なく上司が慌てる顔が浮かびます。ハァハァハァ!
標的のサイトのURLは
http://sealovers.net/1021です。
それでは皆さん作戦を開始して下さい。宜しくお願いします。

 このメールは、サイトに登録させるための手口であることはほぼ間違いないですが、念のために「サイトを潰して下さい」をgoogleで検索し、同じメールを多数の人が受け取っていることと、他の方への送信に使用されたプロバイダがうちに来たもの(pl***.nas***.o-tokyo.nttpc.ne.jp)と違っていることを確認しました。

 もし、本当に単独犯が恨みで送ったメールだとすれば、複数のプロバイダ経由で送ってくることはないはずですよね。ていうか、この方法で本当に会社が被害を受けるなら、自分でどんどん架空加入してどんどん利用すればいいと思います。それか、スパムメールを警察関係にでも大量に送ってあげるのが簡単かもね・・・^^;

 それにしても、いろいろと考えてきますね。そのアイデアをもっと別な方面に活かしたらいいのに・・・。

※このメールはスパムメールであることは間違いないし、他でも散々書かれているので、サイトのURLを公開しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月21日 (火)

アニメ版BLEACH#37

 最近のアニメ版BLEACHは、原作マンガ通りの台詞が多いですね。最初の数話で原作と違う点が多かったから、原作のファンが文句をつけたのかな?それとも、原作と比べてみると、ほとんど同じ絵も多いから手抜きなのかな?

 ただ、細かい台詞はどうでもいいですけど、名言っぽい部分は変えてほしくないですけどね。今日の#37でいうと、チャドの名セリフがちょっと違ってました。

マンガ版

「だけど 一護が助けたがってる 一護が命をかけてるんだ 充分だ 俺が命をかけるのにそれ以上の理由は必要ない」

アニメ版

「だけど 一護が助けたがってる それで充分だ 俺が命をかけるのにそれ以上の理由は必要ない」

 ここは、原作通りでやって欲しかったですね。原作では「一護が命をかけてる」ことで、チャドも命をかけるということになりグッと来ますが、アニメ版だと「助けたがってる」ことに対し命をかけることになり、「ただの願望にもいちいち命かけるのか?」と突っ込みたくなります。

 ところで、今日の放映でコミックス第12巻、話数でいくと107話まで終了しましたね。今日のアニメ版でも結構時間稼ぎっぽいところがあったけど、それでも進行早過ぎです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月20日 (月)

ユンナ「あした、天気になれ。」

 現在のアニメBLEACHエンディングである、ユンナさんの「ほうき星」のCDシングルですが、これに入っている「あした、天気になれ。」(最後に「。」が必要な模様^^;)の歌詞に間違いがあるみたいです。

 2度出てくる英語の部分ですが、歌詞カードによると「All My Love, All Your Love.」となっていますが、どう聞いても「All My Love, All True Love.」にしか聞こえません。む~、私の耳がおかしいのではないと思うけど・・・。

 ところで、すごく古い話ですが、私が歌詞違いとして思い出すのは、子供の時テレビで「仮面の忍者赤影」を見て、その主題歌「忍者マーチ」のレコードを買った時のことです。

 確か、テレビでは手裏剣しゅしゅ しゅっしゅしゅ」となっていたのに、実際のレコードではしゅしゅしゅしゅしゅしゅ しゅっしゅしゅ」と歌ってました。歌詞カードがどっちだったかははっきりとは覚えてないけど、多分「手裏剣」になっていたんじゃないかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年6月19日 (日)

Fedora Core 4

 おや?いつの間にか Fedora Core 4 が正式リリースになってる。なんか、Fedora Core 3 が出たのがつい先日だったような気がするけど、次から次へとバージョンアップするなぁ。

 前回の Fedora Core 3 の時も前々回の Fedora Core 2 の時も、新しいバージョンを後で試してみようと思って、DVDイメージファイルをダウンロードしてDVDに焼いたんだけど、結局、インストールする前に次が出てしまいました。今回もDVDイメージファイルをダウンロードしとこう・・・。

 そういえば、前回はADSLだったけど、今回はFTTHだから速いかな?FFFTPで前に登録している国内ミラーサイトからダウンロードしてみたら、20Mbps弱ぐらい出てる。ってことで、2750582784バイトのDVDイメージファイルを1403秒でダウンロードできました。

 そういうわけで、現在DVDに焼いていますが、今度こそインストールしてみたいと思います。まぁ、以前 RedHat Linux 6.2 でやっていたようなサーバーとしての運用は、省エネパソコンを組み立てるまでは、電気代の兼ね合いからやめておきますが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月18日 (土)

やっとウイルスメール止まったか?

 ウイルスメールですが、15日の10時台に2通来たのが最後で、その後は来ていません。以前から土日には来ないので、それを除いても16日と17日の2日続けて来なかったことになります。

 これまでのログを見ると1日来なかった日はあっても、2日続けて来なかった日はなかったので、ようやく止まったっぽいです。

 これで、月曜日に来なかったらほぼ間違いなく止まったとみていいと思います。めでたしめでたし・・・^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月17日 (金)

BLEACHとオレンジレンジ

 アニメ版BLEACHの最初のオープニングはオレンジレンジ「*~アスタリスク~」でした。で、思ったのですが、もしかして、オレンジレンジを採用したのは、一護オレンジ色の髪の死神)と恋次レンジ)がタッグを組むということの暗示ではないでしょうか?あ、もちろん、単なる偶然でしょうが・・・^^;

 オレンジレンジといえば、盗作疑惑ですごいことになってますね。「レンジ盗作疑惑FLASH」で聞くと、確かにそっくりなのが多々ありますね。ドクターマリオとかズンドコ節などなど・・・^^;

 ところで、盗作裁判といえば、「どこまでも行こう」と「記念樹」を思い出しますが、あれって、今年の2月までJASRACとの裁判をまだやっていたのですね。まさに、タイトル通り、どこまでも行こう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月16日 (木)

ヘルペス(帯状疱疹)

 1週間ほど前から、父がヘルペス(帯状疱疹)にかかってろくに仕事ができません。症状が出る数日前から、胃が痛いとか言って胃カメラ飲んで検査して特に異常なかったのですが、それも胃が痛いのではなくヘルペスの前兆だったようです。

 検索してみると、ヘルペスとは子供の時にかかった水疱瘡のウイルスが神経の中に残っていて、疲労などをきっかけに活性化されてなるそうです。

 現在、腹部左半身に赤い斑点と水ぶくれができており、毎朝、病院に治療のために点滴を受けに行っています。病院の先生がおっしゃるには、完治するまでに1ヶ月ほどかかるとか・・・。

 あと半月ほどで夏の展示会を開催することになっていて、その案内状の配布もしなければならないのに、こんな状態で大丈夫かいな?

※カテゴリーに「ウイルス」を入れましたが、もちろん、ウイルスといってもコンピュータウイルスではありませんので念のため^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月15日 (水)

BLEACH ED ユンナ「ほうき星」

 アニメBLEACHの現在のエンディング曲である、ユンナさんの「ほうき星」ですが、明るくて楽しくてとってもいい曲だと思います。アップテンポの曲は初めてらしいのですが、曲のイメージと歌声がピッタリと合っていますよね。

 ただし、この「ほうき星」自分でカラオケ等で歌うにはかなり練習が必要な気がします。まぁいい歳こいた男がこんな曲を歌うのもなんですが、それは別としても歌が難しいですね。というのは、歌詞の切れ目節の切れ目で食い違っている部分が多いからです。

 最後に、何度聞いても気になることを1つ書きます。「どんな明日が来ても」のところが「どんなあたしたが来ても」に聞こえるのですが、私だけでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年6月14日 (火)

発掘あるある大事典2

 最近、なんだか怪しげな情報が特に多くなってきたと評判の「発掘あるある大事典2」ですが、先日の寒天ダイエットの回は一部を除いて割りとまともな感じでした。ところが、これって別の番組からのパクリだったらしいですね。しかも、怪しげな部分だけはパクリでなくオリジナルだったもようです。

 この番組とお昼の「おもいっきりテレビ」は、うちのなどは一生懸命見ているわけですが、これらの番組を見るようになってから、逆に具合が悪くなることが多くなったような気がします。

 どうも、何々を食べないと体に悪いとか、そういった、強迫観念のようなものが植え付けられ、それを気にし過ぎているのが余計に体に悪そうです。

 もうこれ以上、母を洗脳するのはやめて欲しいものです・・・ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月13日 (月)

アニメ版BLEACHネタ

 明日アニメ版BLEACHの日だぞっと。ついに、一護剣八が会っちゃいますね。いや~、ストーリー知っていても楽しみだの~。というわけで、今日は、アニメ版BLEACHネタを1つ。

 アニメ版BLEACHの第23話藍染恋次「お~い」って呼ぶところ、どこかで聞いたことあるような気がずっとしてましたが、どこで聞いたのか思い出せませんでした。それが、ようやく今頃になって思い出しました。(めちゃおそっ)

 その「お~い」というのは、某ゲームでしきりと出てきた音声と似ていたわけですね。いや、こんなこと書いても、ほとんどの人には判らないと思いますが、あのゲームをやった人なら「お~い」だけで判るかも・・・^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月12日 (日)

トルネコの大冒険3(その3)

 トルネコ3ですが、ようやくエンディングが見れました。最後のポポロの邪悪な風穴でかなり時間がかかってしまいましたが・・・。

 というのも、そこまでで、仲間モンスターを余り集めていなかったからです。ホイミスライムもここでようやくゲットしました。ところが、弱い敵がいないため、レベル1のホイミスライムを育てるのになかなか手こずりました。敵の攻撃ですぐに死んでしまうし・・・。まぁ、ちょっとレベルが上がってからは、ホイミでダメージを受ける敵を使って簡単に育てられました。

 あと、ポポロの武器を全然鍛えてなかったのも時間がかかった原因の1つです。ここまで来ると鍛冶屋へは行けないので、罠で弱くなることはあっても強くなることがないですね。一応、ポポロの時は仲間モンスターで敵を倒すのがメインでしょうが、飛ばされて1人になってしまった時とかには、武器の強さも結構重要だと思います。

 また、仲間モンスターを強くしたのはいいけど、目つぶしでその仲間モンスターから殴られ、あっさり瞬殺されてしまう事故も多発しました。ポポロって柔らかすぎ・・・^^;

 なにはともあれ、どうにかクリアでき、またあちこちへ行けるようになったので、ようやく本格的な冒険の始まりです。多分、このシリーズはエンディングを見てからが始まりですよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月11日 (土)

TMPGEnc DVD EASY PACK

 「ペガシス」の「TMPGEnc」を買おうかと思ったけど、なんだか、やけにいくつも製品が出ていて区別が判りにくいです。しかも、こういう事するならこれ、こんな事するならこれといったように、いろいろやりたければいろいろと買う必要があるようです。

 訳判らんので「TMPGEnc DVD EASY PACK」というのにしようと思ったけど、バッファローのTVチュ-ナー&キャプチャーボードで「TMPGEnc DVD EASY PACK for BUFFALO」が付属しているのがあるから、これ買うのもありかな?

 ところが、製品版では「DVD-VR/VIDEOの映像を素材として取り込み可能」となっているのに対し、バッファロー版ではこれができないようです。やはり、DVDレコーダーで録画した素材を使えないというのはダメなので、そうなると、製品版を買うしかないということですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月10日 (金)

ツバメ空き室あり

 住人がいなくなってしまったツバメの巣ですが、ちょくちょく1羽のツバメが来ています。行方不明になっていた片親でしょうか?それとも、動物園に預けた2羽のヒナが里帰りに来ているのでしょうか?あるいは、開いている巣を探しているだけのツバメでしょうか?私には、どのツバメも区別がつかないため、どうなのか判りませんが、いずれにせよ、1羽だけではどうしようもないですね。

 前回、デジカメが行方不明で写真を撮ることができなかったのですが、今度はちゃんと用意してあるので、いつでも来いといった状態なのですが、用意している時に限って被写体がいないというありがちなパターンです。

 こういうのを「マーフィーの法則」って言うんでしょうか?っていうか、これってすでに死語なのかな?^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 9日 (木)

ウイルスメール調査依頼2通目

 結局まだウイルスメールが止まらないので、2通目の調査依頼を送りました。ウイルスメールは土日には来ないことと、朝10時ごろが来るのが圧倒的に多いことから、会社で使っているパソコンが感染しているのではないかと思います。

 それにしても、そろそろ気づいて欲しいなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 8日 (水)

spamメール発信元

 今度は、ウイルスメール以外のspam(迷惑)メールの発信に使用されているプロバイダを調べてみました。すると、最近届いた51通のspamメールのうち、約半分の26通が「***.***.***.***.ap.yournet.ne.jp」から発信されていました。

 そこで、「www.yournet.ne.jp」を見てみると、いきなり「スパムメール等の迷惑行為に関する当社方針」というページが・・・むむ、おぬし、読んでいたな。それにしても、この用意周到さは一体なんなんだ?

 そこで、この会社名「フリービット」をgoogleで検索してみました。その中で、「迷惑メールをぶっつぶせ!」を見つけてようやく理解できました。この「フリービット」の提携ISPには、嘘の情報でも簡単にアカウントが取得できるところがあり、こういうspamメールの発信に利用されることが多いらしいです。

 これって、何かと似てますね。そうですプリペイド携帯です。プリペイド携帯が余りにも振り込め詐欺架空請求の電話として使用されたために、購入する時の手続きが複雑になりましたよね。正直言って、プリペイド携帯って犯罪に利用されそうとか最初から予想できそうなものだけど・・・。

 「フリービット」の場合も、もし、spamメールの報告をしてアカウントが停止されたとしても、すぐに、新しいアカウントを取得できるのであれば、いたちごっこかもしれませんね。今度、実際にその「問題の提携ISP」でアカウント取得にどいういった情報が必要なのか調べてみようと思います。

※当初「フリービット」という名前は伏字にするつもりでしたが、明らかにspamメールの発信元として利用される比率が、他のプロバイダと比較して桁違いに多かったので公開させていただきました。

| | コメント (3) | トラックバック (5)

2005年6月 7日 (火)

ウイルスメールまだ来る

 6月1日夜にウイルスメール調査依頼を出して、翌日、返事が来たわけですが、やはり、まだ同じ人に間違いないIPアドレスからウイルスメールが届いています。

 明日でちょうど1週間になるので、明日また来るようなら、1週間分のウイルスメールのヘッダを添えて再度依頼を出すことにします。

 それにしても、プロバイダから感染の旨の連絡が来ているにもかかわらず、何も対策しないってことでしょうか?それとも、連絡がメールだとして、メールを見ていないのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 6日 (月)

ワンクリック詐欺(その2)

 昨日の記事の続きですが、もし、うっかりとか面白半分にクリックしてしまって「振込みしろ」画面が出てきた場合はどうなるのでしょうか?もし、画面に自分のメールアドレスが表示された場合は、そのメールアドレスは記録されたと考えられます。

 私は、法律に関しては素人なので、これから書くことは、いろいろなサイトから集めた情報ですが、まず重要なのはクリックした後に利用規約が表示されたか、そして、それを読んで同意した上での入会なのかということらしいです。

 トップページに小さく「利用規約」のリンクがあったとしても、入会するボタンを押した後に利用規約が表示されて、それに同意して契約するかを『はい』・『いいえ』で再度確認しなればならないそうです。

 つまり、「入場する」を押しただけででいきなり「入会」となった場合、その契約は無効にできるということです。ただし、どうせならと思って、その先の有料メニューを利用してしまった場合はやばい状況かもしれませんが・・・^^;

 また、利用規約は出たけど、同意して入会するに『いいえ』を押したのに入会になってしまう例があるそうです。この場合は、明らかにこちらの意思と反する契約なので無効です。「あれ?間違って『はい』を押したかな?」と思ったら相手の思う壺です。もちろん、本当に『はい』を押した場合は見事契約成立です・・・合掌

 なお、これ以上詳しい情報についてはgoogleで「ワンクリック詐欺」を検索すると大量に出てきます。

 次のようなニュースもありますね・・・。

東京都、ワンクリック詐欺サイトの契約解除を特商法違反でISPに要請

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 5日 (日)

ワンクリック詐欺

 先日「迷惑メールあるある」でも書きましたが、迷惑メールにはワンクリック詐欺サイトへのリンクが貼られていることが多いです。携帯メールでも多いらしいですが、私はドメイン指定しているので残念ながら携帯メール版は見たことないです。

 ワンクリック詐欺サイトでは、大抵、[入室する] ・ [退室する] というボタンがでかでかとあり、どこか目立たないところに小さく「利用規約」というリンクがあります。でも、普通は「利用規約」に気づかずに [入室する] をクリックしてしまいがちですね^^;

 すると、いきなり「入会ありがとうございました」とか「3日以内に下記の口座に利用料として5万円振り込んでください」などと表示されます。そこで、あわてて「利用規約」を見てみると「[入室する] をクリックした時点でこの利用規約に同意したとみなします」とか「利用料5万円」とか書いてあります。

 でも、これだけでは、向こうにはこちらのIPアドレスは判っても、どこの誰かが判らないので、このワンクリック詐欺に普通はお金を払う人はほとんどいないでしょう。

 ところが、「振り込んでください」の画面に、こちらのメールアドレスが出たらどうでしょう?さらに、このメールアドレスに再度催促のメールが来る場合もあります。ここまでやられると、ついつい怖くなって払ってしまう人がいるかもしれません。

 では、どうしてこちらのメールアドレスが判るのでしょう。それは、メールに貼ってあったURL(アドレス)に仕掛けがあったのです。こういった場合のURLは、最後に「?abcdefg123」とかいうようなシリアル番号のようなものがついています。、相手は「abcdefg123」とついているのはこのメールアドレスという対応表を作っているのです。つまり、メールアドレスによってURLが異なるわけです。

 判りやすく例えると、お客さんに割引券を郵送する際に、割引券に顧客番号を印刷しておけば、名前を書いてなくてもどのお客さんが割引券を使ったか判るですよね。これと同じで、この顧客番号に相当するのが?より後の文字列というわけです。

 試しに、?以降を消してアクセスしてみたらどうなるでしょう。大抵は「不正なアクセスです」と出たり、Yahoo!へ飛ばされたり、「見つかりません」になるはずです。

 それでは、不幸にして、ワンクリックしてしまった場合はどうなんでしょう?それについては、また明日でも書こうと思います・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 4日 (土)

パソコンって結構電気代いる

 この前に新築したうちの建物ですが、両親のところと私のところで電気の契約を分けていて、それぞれに電気温水器・IHクッキングヒーターをつけてオール電化の契約にしています。

 私のところは日曜日以外、昼間は仕事でいないです。しかも、調理をしないのでIHクッキングヒーターも取り付けたまま使ったことないし、まだ冷蔵庫も置いておらず、昼間の電気代といえば24時間連続稼動しているパソコン3台ぐらいのものです。それと比べて両親のところは、平日昼間も照明ついているし、調理器具もいろいろ使っていますが、うちと違ってパソコンは置いていません。

 そういう状況で、何度か電気代の請求が来たのですが、私のところが両親のところの約8割ぐらい使っていることになってました。パソコンの電気代って思っていたよりもかかっているんですな・・・。

 こりゃ、特に24時間稼動のサーバーマシンは省エネパソコンにしないともったいないということで、今度、省エネでなおかつ静音パソコンを組み立てようと思っています。とりあえずの目標は、まず、両親のところの半分まで落としたいなと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 3日 (金)

Super DVD Zcopy 4

 DVDリッピングソフトの、インターコム「Super DVD Zcopy 4」が映像だけでなく音声をLPCMからMPEG1 Audio Layer 2に変換してくれるそうなので、体験版で試してみた。

 まず、わざとLPCM音声が大きくなるように設定し、オーサリングソフトで試験用元1層DVDを作成した。LPCM音声だけで1GBあるDVDができあがった。

 これを、「Super DVD Zcopy 4」で音声だけを圧縮してみる。圧縮しなくても入る旨のメッセージが出たが、それでも圧縮するを選んで、「MPEG音声に変換」にチェックを入れる。

 音質に「標準」「高圧縮」とあったが、まずは、「標準」を選んで「開始」してみる。その結果、このサンプルでは音声が約1/4になった。「高圧縮」は「標準」の半分になった。

 次にDVDプレーヤーで再生してみる。手持ちのプレーヤーでは、初めて購入したDVDプレーヤーだけはMPEG音声が出なかった。

 再生情報を見ると、「標準」のビットレートが384kbps、「高圧縮」が192kbpsなので、当然、サイズは半分になるというわけだ。

 音質の点では、私の耳が安物なせいなのか「ソース」と「標準」と「高圧縮」の違いは判らなかった^^;

 というわけで、この音声圧縮に関しては結構使い物になりそうな感じだ。後は、MPEG音声が出ないプレーヤーリストがあれば言うことないが・・・。一流メーカーのだけでもいいからリスト公開してくれないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 2日 (木)

ウイルスメール調査依頼返事

 昨夜に送ったウイルスメール調査依頼ですが、今日午後返事が届いてました。

この度の件につきましては、発信元となりますユーザーに対し、
感染の旨をお伝え致し、あわせて「最新定義ファイルによるウイルスチェック」
「駆除方法」につきまして連絡させていただきました。

もし、一週間経過後も同様のメールが着信するようであれば、引き続き対応を
させていただきますので、大変お手数とは存じますが、最新のウイルスメール
のヘッダ情報をお知らせいただけますようお願い申し上げます。

ということで、大体思ったとおりの返事でした。さぁ、これであっさり止まってくれるかな?

 ちなみに現時点で最後のウイルスメールは今日の10時半ごろの2通です。このまま、これが最後になってくれたらいいのに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 1日 (水)

ウイルスメール調査依頼

 ウイルスメールですが、50通近くにもなり、一向に止まる見込みがないので、ヘッダ情報で見た送信者のIPアドレスを提供しているプロバイダに調査依頼のメールを出しました

 当然のことながら、ウイルスメールに返信してはいけませんね。最近のウイルスは間違いなく送信者メールアドレスを偽装してますので、返信すると被害者の方に届いてしまいます。

 ウイルスメールのヘッダ情報を順番に見ていくと、送信者の割り当てIPアドレスが途中で2回変わったらしいのですが、3つのアドレス全部のプロバイダと地域が同じだし、ウイルスの種類も全部同じことから同じ送信者だとわかります。

 そんなわけで、上記のような内容と最新のウイルスメール10通のヘッダ情報とを、プロバイダのabuse(苦情窓口?)へメールしました。

 過去にも、このプロバイダには1度同様なウイルスメールの苦情を出したことがあり、その時にもすぐにウイルスメールが止まったので、これで大丈夫かな?

 他の某プロバイダでウイルスメールの苦情を出した時は、返事だけは早かったけど、全然ウイルスメールが止まらず、結局、1週間おきに3回メールを出してようやく止まったということがありました。

 まぁ、該当ユーザーが警告メールを無視しただけなのかもしれないですけどね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »