« 業務用粉末寒天のご紹介 | トップページ | SEOとサブドメイン(#2) »

2005年7月 4日 (月)

SEOとサブドメイン

 最近、SEOという言葉をよく耳にします。SEOとは「Search Engine Optimization」の略で、検索エンジン最適化、すなわち、検索エンジンで検索すると上位に来るようにする手法ということになると思います。

 このSEOの手段の1つとして独自ドメインがあります。「なんとか.com」とか「なんとか.jp」とかいうやつです。ただし、独自ドメインを取得すると、そのやり方によっては、管理者の個人情報を公開することになって後悔するかもしれません。また、独自ドメインを取得・運営することは気軽にやるにはかなり敷居が高すぎます。

 そこで、お勧めするのがサブドメインです。「なんとか.借りた所.com」とかいうのがこれです。このココログのURLもNIFTYが用意してくれた tea-nifty.com というドメインに yas というサブドメインがついてできているわけです。なぜ、サブドメインでもSEOに効果があるかということについては、SEO研究の先輩方がおっしゃっていることなので間違いないでしょう^^;

 実は、先日、このことを実感することが起きました。このブログは、特定のテーマもなく、いろんなことを乱雑に書いておりますので、読んでくれている人が余りいるとは思えないし、検索エンジンにひっかかることなどないと思っていました。ところが、google で「○○ △△」という2つの言葉で検索すると、なんと!最初のページに出てきたのです。

 これは、あるブログさんからトラックバックをいただき、トラックバックを返したということも理由の1つ(トラックバックもSEOに有効)でしょうが、ココログがサブドメインであったことも効いていると思います。残念ながら、その記事は今ではとっと後に転落してしまって探すのが困難ですが・・・^^;

|

« 業務用粉末寒天のご紹介 | トップページ | SEOとサブドメイン(#2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99795/4834393

この記事へのトラックバック一覧です: SEOとサブドメイン:

« 業務用粉末寒天のご紹介 | トップページ | SEOとサブドメイン(#2) »