« ppBlogをインストールしてみました | トップページ | ワットチェッカーで測定#1 »

2005年8月16日 (火)

夢のまた夢(意味違う)

 昨夜、寝るときはそこそこ暑かったのですが、夜中に寒くて目が覚めました。まずは照明を入れようと思い、照明のヒモを引っ張ったのですが、何度引っ張ってもつかない。おかしいな~と思ったのですが、いや、それよりも、ヒモ?

 そうなんです、部屋の照明はリモコン式なのでヒモはないはずなのです。む~、まだ夢の中か、早く覚めろ・・・と思ったら目が覚めました。今度こそと思ってリモコンを手探りで探し出し、ボタンを押しましたが、何度押してもつかない。う~ん、おかしいな~^^;

 そう思っていたら今度こそ本当に目が覚めました。なかなか裏のまた裏をかくような面白い夢だったなぁ・・・。

 それで、思い出したのですが、小さい子供の頃、ふと夜中に目覚めたら、体が動かないという、いわゆる金縛り状態になっていました。口も閉じたままで開けることができません。そこで、口が閉じたまま「んん~ん~ん(訳おか~さ~ん)」と叫んだ(?)のです。

 その途端に体が動くようになりました。そうです。夢から覚めたのです。どこまでが夢でどこからが現実かとても曖昧でしたが、子供ながらにさっきのは絶対夢だと思いました

 そんな事があったので、「金縛りにあった」というのは単に体が動かない夢をみて、それを現実のことと勘違いしているだけだと思っています。決して、涅 マユリ「疋殺地蔵(あしそぎじぞう)」に斬られたわけではないでしょう。

 最後は無理やりBLEACHネタにしてしまいました・・・^^;

|

« ppBlogをインストールしてみました | トップページ | ワットチェッカーで測定#1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99795/5495385

この記事へのトラックバック一覧です: 夢のまた夢(意味違う):

« ppBlogをインストールしてみました | トップページ | ワットチェッカーで測定#1 »