« マンガBLEACHの最近の流れ | トップページ | NTTの信じられない話#1 »

2005年9月 4日 (日)

光ファイバー帯域アップ

 私の入っている電力系FTTHサービスは、今まで、集線局から宅内までの伝送帯域を公表していなかったと思います。それが、今までは500Mbpsだったらしいのですが、今度、倍の1Gbpsに高速化するというメールが来ました。
 既存ユーザーの場合、それを利用するためには、回線終端装置を現在の「HG-PON」方式から「GE-PON」のものに交換する工事が必要ということです。また、伝送帯域が高速化されても、スループットの向上は保証できないとのこと。
 このスループットに影響すると思われる、帯域を共有するユーザー数が何人であるのかはそのメールや公式サイトには書いてなかったのでどうなんだろうと思っていたら、共有ユーザー数は最大32ユーザーで変更なしということがニュースサイトに出ていました。ということは、スループットが速くなることはあっても遅くなることはまずなさそうです。

 すでに、9月1日以降の新規加入ユーザーは最初から「GE-PON」での対応となり、また、既存ユーザーのうち希望者には無料で切り替えをやってくれるそうですから、最終的には全ユーザーを「GE-PON」にするのだと思われます。
 それなら早いうちにやっておいた方がいいと思って早速切り替えの申し込みを行いました。でも、今申し込んでも切り替え工事は12月かららしいです。また、その前後でスループットを測定してみて比較してみることにします。

|

« マンガBLEACHの最近の流れ | トップページ | NTTの信じられない話#1 »

コメント

Yasu.Hara.こんばんは~~

NHK残念でしたね~~(笑)
うちは、タイトルから怪しすぎるので、ほとんどお客さん来ませんから・・・・おまけに家でも家族に放置されっぱなしです(汗)

FTTHサービスいいですね!こちらは田舎の上に市の一番端の部分なので、ADSLもフレッツしか選択出来ないんですよ(おまけに12Mまで)スループット興味がありますので、是非待ってます。

投稿: 松林 | 2005年9月 4日 (日) 22時11分

 うちは昔からNTTと相性が悪いのか、単に運が悪いのか、なぜかいろいろと問題が起きっぱなしです。
今のマンションを建てる際も、当初はBフレッツを入れる予定だったのが、結局、他社になりました。
そこら辺の色々な話については、また、そのうち記事にしようと思っています・・・。

 工事が終わったら、スループット測定して報告します。
ちなみに、現在、マンションオール光タイプで有線ブロードバンドルーター使用で、上り下り共に20Mbpsちょいぐらいです。
ちょっと遅いな・・・。

投稿: Yasu.Hara. | 2005年9月 4日 (日) 23時51分

20Mbpsですか、うらやましいですよ~~
うちなんか、5Mbps下りで出ればいい方ですから・・・

過去記事少しずつ読ませて頂いてますが、個人的に盛り上がります~~(^_^)v
春先までBP6稼働してたんですよ、まだ事務所に一台と、知り合いのとこにも何台かあります、本当にさわり倒したマザーです。
コンデンサー換えや、色々これで勉強しました、めっちゃ懐かし~~

これからも色々勉強させて下さいね。

投稿: 松林 | 2005年9月 5日 (月) 19時12分

 光にする前はADSLでしたが、モデムがレンタルなのをいいことに、1.5Mbpsから高速サービスがスタートする度にスピード変更し、最終的には40Mbpsまでいきました。
その頃のスループットは、確か下りが通常12Mbpsぐらいだったかな?
上りは最大の1Mbps出てたけど、サーバー公開にはちょっと細かったですね。

 ちなみに、BP6のマシンは、この前ハードディスクが飛んでしまい、現在休養中です^^;

投稿: Yasu.Hara. | 2005年9月 5日 (月) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99795/5779006

この記事へのトラックバック一覧です: 光ファイバー帯域アップ:

« マンガBLEACHの最近の流れ | トップページ | NTTの信じられない話#1 »