« 16倍速DVD-RAMドライブ | トップページ | TypePad 1.6日本語版 »

2005年9月 7日 (水)

フリーメールの恐怖

 インターネットの接続環境は、アナログ回線⇒ISDN⇒ADSL/ケーブルインターネットと変わってきて、最近ではFTTH(光ファイバー)も安くなり普及率もどんどん上がってきています。ところが、こうして環境が変わると、プロバイダを変えた場合は当然ですが、同じプロバイダの場合でもメールアドレスが変わってしまうことがあります。
 この、メールアドレスが変わると面倒だからといった理由で、インターネット環境の変更に二の足を踏んでしまう方も多いと思います。そういうことを避けるため、私は、かなり前から某フリーメールを利用しています。広告メールを受信しさえすれば、無料で利用できるというものです。

 取得したフリーメールは、@より前がアルファベット3文字でとても覚えやすく、すでに取られているだろうなと思っていたのに取れたのでこちらも驚きました。実は、このことが、ある可能性を示すものであったことが後になって判るのですが・・・。
 フリーメールを取得しても、仕事関係の知人にしか教えなかったので、数週間は仕事関連のメールと無料で使う条件の広告メールしか来ませんでした。ところが、その後、妙なメールマガジンが届きました。その内容は大体次のようなものでした。

<メールアドレス> 様
準備に大変時間がかかってしまい、大変お待たせ致しました
会員の皆様にメールマガジン第1号を送らせていただきます

 別段問題ないですね、少なくともここまでは・・・。その後、聞いたことのないタイトルの映画紹介があって、その中に「美少年」という言葉が多く出てきます。ん、「美少年」って清酒の?じゃないみたいですから、美しい少年のことですよね、やっぱり。メールマガジンの続きと、最後に出ていたサイトに行ってみてはっきりしました。そこはホモ・ゲイ向けの情報サイトだったのです。
 どうやら、状況が判ってきました。以前にそのメールアドレスを誰かが使っていて、その人がこのサイト会員登録していたようです。別に人の趣味ですからそれはいいんですけど、このメールマガジンは止めていただきたいと思いメールを送りました。要点は次の3点です。

  • このメールアドレスで会員登録した人は、すでにこのメールアドレスを使っていない
  • 私はそういう趣味はないので、メールマガジンで精神的な苦痛を受けている
  • 直ちに会員登録を抹消し、メールマガジンの送付を止めて欲しい

 ところが、前回のメールから1週間後メールマガジン第2号が届きました。まぁ、今回は間に合わなかったのかなと思い、ちょっと文章を強めに修正して、再度メールを送りました。それでも、1週間毎メールマガジンは届き、第4号が届いた時点で、次のような半分脅迫っぽいメールを送りました。

何度かメールを送らせていただきましたが、改善の見込みがなさそうなので、今後は次のような方法をもって抗議とさせていただきます。
1.次回メールマガジンが届けば、改善要求メールを2通送ります
2.その次以降まだ来るようなら、4通・8通・・・と、前回の倍の数の改善要求メールを送ります
3.そのメールが原因で、メールボックスがパンクしても責任は負えません
4.上記メールにて改善の見通しが立たなければ、そちらのサイトの掲示板上に抗議の文章を書き込みます

 まぁ、4番は脅しの意味で書いたので、こう書けばそこまでいかないだろうとは思っていましたが、案の定、数日後謝罪のメールが来て、次の週からメールマガジンは来なくなりました。

 ところが、これで終わりではありませんでした。その何ヶ月か後、また別の差出人から妙なメールが届きました。今度は、メールマガジンではなくお知らせメールでした。これも、実物のメールは残っていませんので正確な内容は覚えていませんが、本名付きで大体次のようなものでした。

<姓> 様
あなたの未使用の<???>ポイントの有効期限が近づいています
有効期限を過ぎるとポイントが無効になってしまいます
お早目のご利用をお待ちしております

 今度は、サイトのURLを書いてなかったのですが、メールのタイトルに書いてあったサービス名と、差出人メールアドレスから検索すると、サイトのURLはすぐに判りました。行ってみると出会いサイトでした。システム案内とか見ると、男性が女性にメールを出したりする際にポイントが必要で、ポイントお金で購入するということでした。
 もちろん、こちらにも、その<姓>という人はこのメールアドレスを使っていないことと、会員解除をお願いするメールを送りました。「ポイントが無効になりますが、本当にいいですか?」との返事に、ちょっと考えてしまいましたが、綺麗さっぱり消して貰いました。

 それにしても、何ですか、以前このメールアドレスを使っていた人は、ホモ・ゲイの趣味があって、しかも、女性とも付き合うっていう所謂両刀使いってやつですか?^^;

|

« 16倍速DVD-RAMドライブ | トップページ | TypePad 1.6日本語版 »

コメント

まいどです~~~
両刀使いってやつですか?にむっちゃ受けてしまいました(笑)
思わず、山田く~~~ん、座布団三枚と叫びましたよm(_ _)m
おあとがよろしいようで~~~~

投稿: 松林 | 2005年9月 8日 (木) 01時15分

「普通では両立し難いと思われる事を両方同じようにやってのけること」
これが「両刀使い」ってやつですね。
もともとは「二刀流」と同じ意味だったのが、転じて上記の意味になったようです。
パソコンの世界では、Win・Mac両方使える人をこう呼ぶことが多いですかねぇ・・・。
マンガの世界では『ワイルドライフ』の「陵刀」が有名?
名前からして「りょうとう」だし・・・^^;

投稿: Yasu.Hara. | 2005年9月 8日 (木) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99795/5799835

この記事へのトラックバック一覧です: フリーメールの恐怖:

« 16倍速DVD-RAMドライブ | トップページ | TypePad 1.6日本語版 »