« FTTH回線切断(その2) | トップページ | ヨーグルティング正式サービス »

2005年11月14日 (月)

FTTH回線切断(最終回)

(一昨日~昨日の記事の続きです)

 最後の手段というのは大袈裟でしたが、ルーターを入れ換えてみることにしました。もし、これで改善されたら単にルーターの故障、改善されなければ、後の機器はプロバイダからのレンタルなので、プロバイダに対応を求めることになります。

 入れ換えたのは全く同じルーターですが、入っているファームウェアは前のバージョンです。新しいファームウェアで保存した設定は古いファームウェアでは使用できないので、今までと同じ設定で最初から設定しなおしました。

 そして、数時間後、ルーターのログを確認してみましたが、ログには切断の記録はありませんでした。ですが、前回のこともあって、まだ、安心はできません。そのまま、「ヨーグルティング」をプレイしてみました。また、切れるかな~~~。

 ところが、予想に反して、その日も翌日も翌々日である今日の今まで、一度も切断されることはありませんでした。なんと!単にルーターの故障のようです。いや~、ここにたどりつくまで長い道のりでしたが、やっとつきとめました・・・。

 考えてみると、症状は、ファームウェアを更新する前から起きていたし、最近、設定を変えたこともないから、ファームウェアや設定は不具合と関係ないはずだったんですよね。しかし、故障するなら一切接続できないとか、もっと判りやすい故障の仕方して欲しいです。こんな微妙な故障、やめてくれ・・・。

 メーカー保証期間中なのでもちろん修理に出しますが、まさか、症状が微妙だから「不具合は認められず」なんてことにならないよね?とりあえず、ACアダプターを入れ換えることによって、ACアダプターと本体のどちらが悪いかの診断はできるから、それをした上でメーカーに出すようにします。

 ただ、このルーター、うちでは残念な結果になりましたが、私の周りにも10名ほど同じ機種を使っている人がいますが、うち以外ではトラブルは皆無です。特に、ファームウェアバージョン「1.12 Release 0004」以降が安定していますので、それより前のバージョンの人はバージョンアップをお勧めします。

|

« FTTH回線切断(その2) | トップページ | ヨーグルティング正式サービス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99795/7114471

この記事へのトラックバック一覧です: FTTH回線切断(最終回):

« FTTH回線切断(その2) | トップページ | ヨーグルティング正式サービス »