« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月28日 (水)

NTTの「ひかり電話」

 最近、やたら、テレビCMや新聞折込で宣伝している、NTT東西のIP電話サービス「ひかり電話」ですが、これって、無料通話できる相手っていないんですね。相手が同じ「ひかり電話」だった場合も有料(8.4円/3分)となっています。

 ご存知の通り、Yahoo!BBの「BBフォン」が普及したのは、親戚や友人が「BBフォン」へ入っていて、自分も入れば無料でそこへ電話かけ放題というところが受けたのが大きな要因だと思います。また、それ以外のIP電話会社も、最近では自社だけでなく他社のIP電話とも提携して無料通話できる相手を増やし、「BBフォン」に対抗していく構えを見せています。

 例えば、私が入っている「ピカラ光でんわ」も、同じ「ピカラ光でんわ」自社系列のADSL・CATVインターネット経由のIP電話へかける場合はもちろん通話料無料ですが、それ以外に、他地区の電力系IP電話や日本テレコム・KDDIのIP電話の一部(プロバイダによる)へかける場合も通話料無料となっています。

 それにひきかえ、NTT東西の「ひかり電話」無料通話できる相手がいないというのは、もしかして、NTT東西は通話料無料というのを嫌っているからなのでしょうか?フリーダイヤルもかける人は無料ですが、単に受ける人が払っているだけですから、NTT東西にとっては通話料無料ではないわけですよね。確かに、固定電話への通話料は全国一律8.4円/3分ということで安いかもしれませんが、1時間話すと168円となり馬鹿にはなりません。やはり、無料に越したことはないでしょう。

 では他の仕様を見てみましょう。まず、NTTの加入電話番号をそのままIP電話に移行できる「番号ポータビリティー」ですが、これは、私の入っている「ピカラ光でんわ」を含むいくつかのIP電話ですでにできるようになっています。別に「ひかり電話」だけではありません。

 次に「ナンバーディスプレイ」ですが、これは「ひかり電話」では月額420円の付加サービスとなっています。って、これも、別料金ですか?私の入っている「ピカラ光でんわ」を含む多くのIP電話では無料の基本サービスに入っています。

 あと、NTTのインターネット接続サービスの大きな欠点は、プロバイダ料金は別という部分です。一見してNTTのインターネット接続サービスが安いように見えても、プロバイダ料金を合計して見ると、接続・プロバイダが一緒になっている会社の方が安いことが多いです。また、契約も別途なので手続きが面倒です。

 また、何かあった時に、NTTかプロバイダのどちらへ言ったらいいのか判断が難しいです。以前さかんにやっていた、NTTのテレビCM「(プロバイダが)選べる」というのは、個人的には何のメリットも感じません。万一、NTTの接続サービスの方に問題があった場合、プロバイダを変えても無意味ですから・・・。問題があったら、接続・プロバイダを丸ごと他社に乗り換える方がいいと思います。

 こうして考えると、「ひかり電話」は他社のIP電話と比較して、何一つとしてメリットを感じないのですが、いかがなものでしょうか?確かに月額基本料金525円という部分は安いかもしれませんが、これだけで「ひかり電話」が使えるわけではなく、毎月必要なBフレッツの料金とプロバイダの料金も合計すると、結局、高いのではないでしょうか?

※ 関連記事 「NTTの信じられない話#1」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月25日 (日)

またPageRank下がった

 以前、「PageRankが下がったorz」「PageRankの不思議」「PageRankが戻った」という記事で、このブログPageRank2から1へ下がって、また2に戻ったことを書きましたが、またしても、2から1へ下がりました。しかも、しばらく様子を見ていましたが、今回は1のまま決定のようです。

 しかも、相変わらず、全然更新をしていない私の某サイトPageRank2のままで変わっていません。ただ、そちらのサイトは検索にも余り引っ掛からず来場もほとんどないのでカウンターはほとんど回っておりませんが、このブログはいくつかのキーワードで上位に出たりするので、来場はそこそこあります。

 結局、検索で上位に出すにはPageRankよりもコンテンツの中身の方が重要ということなんでしょう。なので、これからは、PageRankは余り気にしないことにします。といっても、最近はその肝心の記事の方もおろそかになっていたりしますが・・・^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月15日 (木)

無料で利用できる年賀状データ

 毎年、素敵な年賀状データを公開されておられて、この時期になると年賀状作成で大変重宝させていただいている、プロのイラストレーターふゆきさんの「デザイン年賀状」ですが、友人から「期間限定で無料のデータがあるので早めに行った方がいいよ」と聞き、今日行ってきました。

 すると、12月15日つまり今日まで無料ということでした。ぎりぎりセーフです。ただ、期間限定無料のデータは20点で、期間限定でない無料のデータが40点あるので、もし間に合わなかったとしてもそんなにがっかりすることではないと思います。逆に選ぶ時に悩むことが少なくなっていいかも・・・。

 いや、私は悩みたいんだという方は、ぜひ、今日中に「デザイン年賀状(戌年)」のサイトへ行ってみてください。なお、この記事を12月16日以降にご覧になった場合はすでに手遅れですが・・・。

 なお、無料で利用させていただける範囲については、サイトの「使用規定」のところで一度ご確認くださいね、念のため・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

ロード・オブ・ザ・リング低価格版きた

 以前書いた記事で紹介した「ロード・オブ・ザ・リング コレクターズエディション トリロジーBOX 低価格版」(ながっ)が届きました。前回購入した「24-TWENTY FOUR- トリロジーBOX 低価格版」のように安っぽいケースかと思っていましたが、そうではなくて、箱の中身はディスク2枚づつ入った普通のトールケースが3つでした。

 ディープなマニアな人に言わせると、これは「コレクターズエディション」なのでダメってことですが、私はそこまでは求めないのでこれで充分満足です。なんといっても、値段が安いのがいいです。また、映画本編はやはりディスク1枚に収録されていて欲しいということもありますので、「コレクターズエディション」の方がいいと思いました。

 このシリーズ3部作の製作・監督・脚本をし大成功を収めたピーター・ジャクソン監督の「キング・コング」12月17日に公開されますが、テレビでの予告を見た限りではなかなか面白そうで期待しています。

ロード・オブ・ザ・リング コレクターズ・エディション トリロジーBOX 低価格版 icon

イーエストイズ(eS!Toys)で購入する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火)

ビクターのDVD-R part2

 なんだか、先日書いた「ビクターのDVD-R」という記事ですが、Yahoo!google の検索で上位に表示されているようで結構ちまちまと参照があります。そこで、調子に乗ってまた別のビクターのDVD-Rを2種類購入してみました。

 今回購入したのは、「VD-R47SP10」「VD-R120SP10」の2種類です。共に8倍速書き込み対応ホワイトプリンタブルメディアスピンドルケース入り10枚パックですが、前者はデータ用、後者はビデオ用です。

 気になるマニュファクチャーIDですが、どちらも「TYG02」太陽誘電製でした。両方、ワイドプリンタブルメディアで前回の「VD-R47SP50」と見た目がそっくりだったので、そうじゃないかと予想はしていましたが、やはりそうでした。

 中のメディアですが、「VD-R47SP10」「VD-R47SP50」と全く同一のもので、「VD-R120SP10」は外周の文字が「Victor INKJET LABEL DVD-R for Video 1-8x」となっている以外は同一です。ワイドプリンタブル24mm~118mmまで印刷できる、印刷好きの人にもぴったりのメディアです。

↓VD-R47SP10(何故か猫)

VD-R47SP10

↓VD-R120SP10(何故か犬)

VD-R120SP10

↓中のメディア(「VD-R47SP50」のメディア)

VD-R47/120SP10

 ところで、メディアの保管ですが、私は今回の商品のような10枚スピンドルケースで保管することが多いです。保存性はよくないらしいけど。1枚1枚プラケースに入れると場所とるし、50枚や30枚のスピンドルケースに入れると下の方が取り出しにくいからです。10枚なら分類するにも丁度の枚数だし、取り出しも余り苦労しませんから。

 ただ、10枚スピンドルパック50枚スピンドルパックよりメディア1枚当たりの単価が高かったので、50枚スピンドル入りと空の10枚スピンドルケースを別々に買って利用していました。ところが今回の商品は、50枚スピンドルのメディア1枚当たりの単価とほぼ同じで、私にとっては非常にありがたい商品でした。

※ 関連記事 「ビクターのDVD-R」

※ 関連記事 「ビクターのDVD-R part3」

今回ご紹介した Victor DVD-R の通販はこちらから ★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月)

携帯電話機種変しました

 先日よりDVD-Rメディアビデオカードなど縦長の写真をアップしてますが、これらは、この前携帯電話を買い換えまして、それで撮影したものです。

 それまで使っていた「P503i」はもう5年近く使ってきて、傷だらけにはなっていましたが、特に故障もありませんでした。ところが、その半年ほど後に父が買った「P210i」の調子が非常に悪く、最近では、日時が2099年12月31日23時59分になってしまうわ、勝手に電源きれてしまうわでもう使い物にならなくなって機種変更することになり、ついでに私のも機種変更したわけです。

 機種については、FOMAは必要性感じないし、前と同じ「P」なら充電コードもそのまま使えるということで「P506iC」にしました。とりあえず、説明書を一度も開くことなくそれなりに使えています。

 ところで、「P506iC」に入っている「iアプリ」「アプリモコンP」は、テレビのリモコン代わりに使えて便利かと思っていたのですが、起動までに数回のボタン操作が必要なことや、基本的なボタンしかないので、やっぱり、テレビのリモコンを使うことになってしまい、思ったほど便利ではありませんでした。

 他には「Go!Go!ダンジョン」というRPGが入ってますが、これは結構面白いです。毎回ダンジョンのマップがランダムに変わるという、「トルネコの大冒険」以来やたら多くなった「ローグ」タイプのRPGです。ただ、やたらアイテムが落ちていてすぐアイテムがいっぱいになり、どんどんアイテムを捨てなくてはならないのは面倒ですが・・・。

 ただ、このゲームをやっているとかなり電池の減りが早いです。今のところ、電話していたり待ち受けの時に電池のゲージが減ったことはないですが、このゲームをやっているとすぐに減ってしまいます。まぁ、延々とプレイしてしまうのをストップできるという利点でもありますが・・・。

【参考になるサイト】 Go!Go!ダンジョン@Wiki

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »