« PowerEdge SC430/SC440 ビデオカード(加工編) | トップページ | PowerEdge SC430/SC440 ビデオカード(計測編) »

2007年4月12日 (木)

GF7100GS-LE128H が届きました

 「PowerEdge SC430/SC440 ビデオカード」ベンチマーク計測編を今日アップしようと思っていたのですが、準備編で品切れだったと書いた玄人志向GF7100GS-LE128H が届いたので、このビデオカードベンチマーク結果も加えて、また、FFXIベンチマーク3 の結果と共に、ゆめりあベンチマークの結果も追加してアップすることにします。

 なお、玄人志向GF7100GS-LE128H は、メモリアクセス幅32bit しかなく、同社から出ている同価格帯RX1050-E128C128bit と比較して、スピード的に非常に不利な製品です。もう1枚の RX1300-E128H/YS でも 64bit あります。噂では、32bit のせいで描画スピードがやたら遅いという話ですが、実際、どれ程違うのか調べる為に1枚購入しました。

↓ 玄人志向 GF7100GS-LE128H

GF7100GS-LE128H

 一応、GF7100GS-LE128H もバスを加工した PowerEdge SC430 で正常に動作しました。でも、同価格帯ビデオカードが2種類あって、どちらも正常に動作するのなら、当然、スピードの速い方を選びたいですね。多分、スピードの遅い方は2度と購入することはないでしょう。

ツクモインターネットショップ

【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ(エンタープライズ)

|

« PowerEdge SC430/SC440 ビデオカード(加工編) | トップページ | PowerEdge SC430/SC440 ビデオカード(計測編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99795/14650435

この記事へのトラックバック一覧です: GF7100GS-LE128H が届きました:

« PowerEdge SC430/SC440 ビデオカード(加工編) | トップページ | PowerEdge SC430/SC440 ビデオカード(計測編) »