2006年1月17日 (火)

アニメ版BLEACH#64

 今日の「BLEACH #64」ですが、先週の予告で見たことないキャラや場面が出てきたので予想はしていましたが、やはり、オリジナル展開になってしまいましたか。以前書いた記事(これこれ)の通り、約5クール尸魂界篇が終了して現世に戻ってきたわけで、そうしないと原作にすぐ追い付いてしまってまずいのは明らかなのですが、オリジナル展開というのはどうなんでしょう?

 やはり、原作のファンとしては、余計なオリジナルストーリーを挟んで間を持たせるよりは、潔く、しばらくお休みの方がよかったんじゃないかと思います。オリジナルストーリー部分はまだ1話しか見てないので結論は出せませんが、ちょっといまいちな展開のような予感がします・・・。

 あと、エンディングが今回から変わりましたが、一瞬、CMかと思いましたよ。オリジナルストーリー部分のオリジナルキャラらしき映像が、別のアニメのキャラのようで、かなり違和感がありましたし・・・。

 なお、今後、このオリジナルストーリーを面白いと感じたら、また、ここに記事を書くと思いますが、もし、何も書かなかったら、個人的には面白いと思わなかったということでご判断ください・・・。あ、文句がある時にも書きますがね・・・^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

ロード・オブ・ザ・リング低価格版きた

 以前書いた記事で紹介した「ロード・オブ・ザ・リング コレクターズエディション トリロジーBOX 低価格版」(ながっ)が届きました。前回購入した「24-TWENTY FOUR- トリロジーBOX 低価格版」のように安っぽいケースかと思っていましたが、そうではなくて、箱の中身はディスク2枚づつ入った普通のトールケースが3つでした。

 ディープなマニアな人に言わせると、これは「コレクターズエディション」なのでダメってことですが、私はそこまでは求めないのでこれで充分満足です。なんといっても、値段が安いのがいいです。また、映画本編はやはりディスク1枚に収録されていて欲しいということもありますので、「コレクターズエディション」の方がいいと思いました。

 このシリーズ3部作の製作・監督・脚本をし大成功を収めたピーター・ジャクソン監督の「キング・コング」12月17日に公開されますが、テレビでの予告を見た限りではなかなか面白そうで期待しています。

ロード・オブ・ザ・リング コレクターズ・エディション トリロジーBOX 低価格版 icon

イーエストイズ(eS!Toys)で購入する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月19日 (水)

アニメ版BLEACH#54

 昨日の「BLEACH #54」ですが、やはり盛り上がりましたねぇ・・・。どうなるかわかっていても、見ていて思わず目頭が熱くなってしまいました。最近、なんだか涙もろくなってきたのか、少年マンガ読んでいても結構うるうるきてしまうことが多いです。って、単に涙腺が緩くなってきただけなのかな?

 ところで、最近、朽木白哉が他のマンガの誰かと雰囲気が似ているような気がしていましたが、今回のアニメを見て判りました。「エースをねらえ!」宗方コーチです。病気持ちのところは浮竹と似ているかもしれませんが、雰囲気的には白哉が似てるような気がしました。まぁ、単なる気のせいかもしれませんが・・・。

 そして、今回の感動的な大救出劇の後、来週からはあちこちで印象的な対決が起き、その次はいよいよ、あのメガネ野郎の登場となるわけですね・・・。もちろん、雨竜ではありませんよ・・・とか、余り書くと原作読んでない人にネタばれになるのでやめておきます。

 原作の方では、個人的にとても気になっていることが1つあります。それは、一護達現世に帰る時にまだ眠ったままになっていたあの人の容態です。直後にやられたもう一人は完全に元気になっているので、体の面では回復しているはずなのですが、精神面でのダメージが大きかっただけに心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月18日 (火)

アニメ版BLEACHとプロ野球

 昨夜のBSジャパンアニメ版「BLEACH」ですが野球になってましたね。21時頃に父が野球を見ているので、一体どのチャンネルだろうと思ったらBSジャパンでした。どうやら、パリーグの優勝決定戦だったらしいですね。まぁ、私はプロ野球に全然興味がないのでどうでもいいんですが・・・^^;

 そんでもって、「BLEACH」10月20日(木)17:25~17:55になりました。BSジャパンでご覧になっている方はご注意ください。野球終了後の放映とかだと大変困るところでしたが、そうならなくて良かったです。なお、EPGで見るとタイトルが「BLEACHスペシャル」となっています・・・が、枠は30分しかないので、思いっきり通常版でしょうけどね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月10日 (月)

アニメ版BLEACH#52

 今日、BSジャパンで放映された「BLEACH #52」ですが、予想通り、先週放映された地上波版スペシャル前半でした。スペシャルとの違いは、約3分半の今までのあらすじがなかったこと、第52話の表示があったこと、エンディング・次回予告・死神代図鑑(?)があったことです。あと、もちろん、本編の終わりにいつもの「To be Continued」もありました。

 ただ、個人的には、このように地上波とBSで内容を変えるのはやめて欲しいです。地域的にTV東京系の地上波が受信できないとか、BSデジタルを受信する環境がないなどの問題で、片方しか見られない方も多いと思うからです。やはり、2回分を一挙にやるんなら、ちゃんとオープニング・エンディング・予告も2回づつやった方がいいですよね。


↑BLEACH ブリーチキャラクターズ BOX


↑カードダスEX ブリーチ ソプルカードバトル ブースター4 Secret of the Moon BOX


↑エクセレントモデル ブリーチ 井上織姫&夜一


↑エクセレントモデル ブリーチ 阿散井恋次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 7日 (金)

ロード・オブ・ザ・リング コレクターズエディション トリロジーBOX 低価格版

 最近、「24 トリロジーBOX」低価格版が出たりして嬉しい限りですが、今度は「ロード・オブ・ザ・リング コレクターズ・エディション トリロジーBOX」(ながっ)の低価格版が出るそうです。昨年8月に発売された低価格じゃない版は、某所で「安くもないし、商品的意味がない」というレビューがついていましたが、低価格版なら少なくとも安いという意味はあるわけですね。

 映画の内容は言うまでもないでしょう。ファンタジー小説の古典である「指輪物語」、その世界観は小説のみにとどまらず、ファンタジー系RPG世界観・種族設定などの基礎となっています。ただ、そのイメージ的な広がり・奥深さが映像化を困難なものとしてきました。

 かのアニメーション作家ラルフ・バクシ1978年アニメーション化をしましたが、「ロトスコーピング」などの技法ばかり目立ち、肝心の内容は退屈なものとなってしまいました。ちなみに、ずっと前にこのアニメーション版をテレビで放映していた時、見ていて途中で寝てしまったことがあります^^;

 この「ロード・オブ・ザ・リング」も、第一作が出来上がるまでは、原作のファンから「イメージを壊すから映画化なんかやめろ」とか言われていたらしいですが、出来上がった作品を観て「これこそ指輪物語の世界だ!」と言ったとかいうことですね。私は原作は読んでないのでどうなのか判りませんが・・・。

 ただ、まだ観てない人に説明するのが難しい映画でもあります。「この映画は、指輪を捨てに行く話です」とか言うと、「なにそれ?つまんなそう」とか言われそうですね。ただ、逆に、「へ~それは面白そうだね」とか言われても、それはそれでこっちが驚きますが・・・。

ロード・オブ・ザ・リング コレクターズ・エディション トリロジーBOX 低価格版 icon

イーエストイズ(eS!Toys)で購入する

※ 以前、「24 トリロジーBOX」を購入した時のポイントが1,990ポイント(1,990円分)残っていたので、私はイーエストイズ(eS!Toys)で予約しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月 5日 (水)

アニメ版BLEACHスペシャル

 昨夜のアニメ版BLEACHは、「ゴールデンにドカーンと進出!最強の死神ぞくぞく登場 限界ギリギリ血わき肉おどる 大決戦スペシャル」とまぁ、どっかのサスペンスかと思うようなサブタイトルでしたが、なかなか、見所満載でしたね。

 最初に、今までのあらすじ約3分半ありましたが、ちょっと懐かしくもありました。その後、恋次(卍解)と白哉(卍解)の対決剣八(素^^;)と東仙(卍解)の対決、そして、狛村の意外な素顔とまたまた卍解ということで、残念ながら一護の卍解は間に合わなかったけど、まさに卍解が満開状態でした・・・。

 今回、かなり多くの登場人物が出たような印象がありましたが、あらすじでしか登場しなかった織姫など地上組が本編では出ていませんでした。原作では、途中で織姫たちのシーンが入っているのですが、そのシーンは次回に繰り越されたようです。そのため、エンディングロール声優さんの数も思ったより少なかったです。

 今回、見ている途中で、この調子で行けばひょっとしたら「よう」までやってしまうかと思いましたが、さすがにそこまではいかなかったですね。ということは、来週・・・はお休みだから再来週18日19:30からの放映で「よう」ですか。いや~、このシーンどう描かれるか楽しみですね・・・。

 それにしても、今回の1時間スペシャルBSジャパンでの放映はどうなるんでしょう?次回10日の放映は30分のみです。もしかして、30分×2回に分割して放映するのでしょうか?それなら、10日に前半「ルキアの前に市丸ギンが現れニヤッと笑うシーン」まで、17日に後半を放映するということで、来週の地上波放映1回休みも理解できますね。

 また、今回より、オープニング・エンディングが両方変わりました。まぁ、個人的にはオープニング前回の「UVERworld」の「D-tecnoLife」曲のノリ・テンポとアニメーションの動きのよさから一番、エンディング趣味丸出しですが「ユンナ」の「ほうき星」詩・曲ともに最高で、それに毎回違う隊のアニメーションが加わる相乗効果で一番かと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月28日 (日)

BLEACH放映時間変更

 10月よりテレビアニメ「BLEACH」地上波での放映時間が1時間ずれて、19:30~20:00になるそうですね。そうなると、困ったことに、BSジャパンでの放映と被ってしまいます。

 地元では、直接受信できるテレビ東京系の局はないのですが、ケーブルテレビ経由でテレビ東京系の「テレビせとうち」を見ることができます。ところが、ちょっと画質が悪いということもあり、初めて見る時はケーブルテレビ、録画を残すのはBSということにしているんです。しかも、その時間は仕事で家にいないので、結局、両方録画しなくてはならないということになります。

 今までは、1台のDVDレコーダーで、18:30~19:00にケーブルテレビを、19:25~19:55にBSを録画していたのですが、うちのDVDレコーダーは2番組同時録画には対応していないので、そのままでは両方録画できません。10月までに何とかしないと・・・。

 ところで、そのアニメ版「BLEACH」、10月で1年になりますが、どこまでやるんでしょう?以前にも書いたように尸魂界篇が終わる所までで一時終了と思うのですが、今までの進行状況はアニメ版1話が原作2.8話ぐらいなので、これでいくと、5クール(1年3ヶ月)で13×5×2.8=182話ということで、尸魂界篇が終わる原作181・182話ぐらいでぴったりですね。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2005年8月24日 (水)

「48DVD」という600円のDVD

 今度「48DVD(よんぱちDVD)」というのが発売になるそうです。1枚600円の映画等が収録されたDVDということなんですが、やけに安いですね?その秘密は、開封後48時間の間しか再生できないようになっているからだそうです。

 買ってきた状態では真空パックに入っていて、開けて空気に触れると約48時間で透明な樹脂が光を通さなくなって再生できなくなるそうです。使い捨てカイロみたいなもんですかね?

 第一弾の発売タイトルは「アビエイター」など3タイトルだそうですが、駄洒落で映画「48時間」でも出すと主演のエディ・マーフィも大受け・・・なわけないか。

日販、48時間視聴限定DVD「48DVD」を9月17日発売

国内最大の出版販売会社=日販 | 日本出版販売株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月23日 (火)

アニメ版BLEACH#46

 今日のアニメ版BLEACH#46ですが、原作になかったエピソードが結構入っていました。恋次「いなかっぺ大将」涙がなんか微妙に懐かしかったです。

 ただ、1つ残念なのが、回想の時イヅル雛森好意を抱いていたという表現がほとんどなかったですね。原作では、恋次はそのことを知っていて、2度イヅル突っ込みを入れてますが、それが2度ともなかったです。そのため、前回の#45イヅル牢の中で苦しんでいた理由が判りづらくなってしまったと思います。

 いよいよ、次回は、夜一にゃんが久々に再登場ですか?まさか、今度は猫に戻っても女性の声のままなんてことはないですよね?

 ところで、アニメ版BLEACHは、コミックス1巻アニメ3話ぐらいのペースで来ていますが、この調子だと尸魂界篇を終えたところまでで一旦終わりということになるのでしょうか?そうでないと、すぐにジャンプの連載に追いついてしまいそうですね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)