2008年9月 2日 (火)

PowerEdge SC440 新キャンペーン

 3ヵ月ぶりになりますが PowerEdge SC440 の新キャンペーンです。なんだか、初めて見る構成のような気がします。過去の構成と比べてみてもかなりいいようですね。でも、私自身は、前回購入したので今回はパスですが・・・。


【アフィリエイト限定!】 PowerEdge SC440
     デルのタワーサーバが
     デュアルコアCPU&2GBメモリ&160GB HDD搭載で
     驚きの18,888円!

高いコストパフォーマンスで人気、優れた拡張性で成長するビジネスにもピッタリのデルサーバ PowerEdge SC440
デュアルコア・プロセッサーに豪華2GBメモリ&160GB HDDを搭載したお得なパッケージ。
簡単にお好みのサーバにカスタマイズも可能な1台が驚きの18,888円です!

デルのタワーサーバ がデュアルコア・プロセッサー&2GBメモリ&160GB HDD搭載で18,888円!

Dell PowerEdge SC440  アフィリエイト限定 豪華2ギガパッケージ
             (限定800台もしくは9/8まで 1社様3台限定)

・インテル(R)Pentium(R)デュアル コア プロセッサー E2180(2.0GHz)
・2GBメモリ
・160GB HDD
・16倍速 IDE DVD-ROMドライブ
・OSなし
・1年間翌営業日対応オンサイト保守サービス(6営業日9-17時)

構成例価格 85,575円 ⇒ パッケージ価格:18,888円 <9/2時点>

※配送料別
※1社様3台限定とさせて頂きます。
※最新情報はデルサイトでチェック!
※デルでは上記構成からカスタマイズ可能です。


【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ(エンタープライズ)

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2008年5月24日 (土)

PowerEdge SC440 新キャンペーン

 毎回微妙に内容が違うので、いつもどうするか迷うのですが PowerEdge SC440 の新キャンペーンです。ところで、先日、うちの PowerEdge SC440WindowsXP SP3 を入れてみました。すると、途中でブルーバックのエラーが出てしまい、再起動後、自動的に一旦削除されました。で、再度インストールしてみたら、今度は問題なくインストールできました。なぜ、1回目と2回目で結果が違うんだろう。


【オンライン800台限定!】人気のエントリーサーバ PowerEdge SC440
    インテル デュアルコア・プロセッサー&1GBメモリ搭載で驚きの19,480円!

インテル デュアルコア・プロセッサーに1GBメモリを搭載した
オンライン800台限定のお得なパッケージ。
エントリーサーバながらもデルならではの充実したBTOオプションで、
簡単にお好みのサーバにカスタマイズも可能です!

■ オンライン800台限定!デル エントリーサーバ が
デュアルコア プロセッサー&1GBメモリ搭載で19,480円!

PowerEdge SC440
インターネット800台限定 デュアルコアCPU&1GBメモリ搭載パッケージ
6/2まで 1社様5台まで

・インテル(R) Pentium(R)デュアルコア・プロセッサー E2180(2GHz)
・1GBメモリ
・80GB HDD
・16倍速 IDE DVD-ROMドライブ
・OSなし

構成例価格 75,075円 ⇒ パッケージ価格:19,480円 <5/23時点>
                      ※限定台数に達し次第終了です。

※配送料別
※販売台数に達し次第終了です。
※1社様5台限定とさせて頂きます。
※最新情報はデルサイトでチェック!
※デルでは上記構成からカスタマイズ可能です。


↑当キャンペーンは終了しました

【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ(エンタープライズ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

PowerEdge SC440 新キャンペーン

 毎度おなじみ PowerEdge SC440 の新キャンペーンです。ところで、先日、ちょっと血迷って DELL Inspiron Desktop 530 を購入してしまいました。それへ、PowerEdge SC440 で使おうと思っていた安物のビデオカード(加工前)を挿してみると、なんと Windows Vista のスコアが、オンチップ時 3.4 だったのが 3.0 に下がってしまいました。安物とはいえ、メインメモリ共有のオンチップに負けてしまうとはちょっとショックです。


【3/24までのオンライン限定!】人気のエントリーサーバ PowerEdge SC440
         デュアルコア・プロセッサーに160GB HDDを搭載して19,800円!

デュアルコア・プロセッサーに160GB HDDを搭載した1社様5台、オンライン限定3/24まで
19,800円の見逃せないパッケージ!
デルならではの充実したBTOオプションで簡単にお好みのサーバにカスタマイズも可能です!

■ DELL エントリーサーバ PowerEdge SC440 3/24までのオンライン限定で19,800円!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

PowerEdge SC440
インターネット限定 デュアルコアCPU&160GB HDD搭載パッケージ 3/24まで 1社様5台まで

・インテル(R) Pentium(R) デュアル・コア プロセッサーE2180 (2GHz)
・512MBメモリ
・160GB HDD
・OSなし
・DVD-ROM
【安心サポート】
・1年間翌営業日出張修理サービスに24時間365日テクニカル電話サポート

構成例価格 72,975円 ⇒ パッケージ価格:19,800円 <3/24迄>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※配送料別
※最新情報はデルサイトでチェック!
※デルでは上記構成からカスタマイズ可能です。


↑当キャンペーンは終了しました

【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ(エンタープライズ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月29日 (金)

PowerEdge SC440 新キャンペーン

 かなり久々になります、PowerEdge SC440 の新キャンペーンです。長らく、PowerEdge T105 のキャンペーンばかりだったので、もうないのかと思ってましたが来ましたね。というわけで、今回は私も注文してしまいました。


【オンライン800台限定!】人気のエントリーサーバ PowerEdge SC440
         インテル デュアルコア・プロセッサー搭載で19,800円で送料無料中!

インテル デュアルコア・プロセッサーを搭載したオンライン800台限定のかなりお得なパッケージ。
エントリーサーバながらもデルならではの充実したBTOオプションで、簡単にお好みのサーバにカスタマイズも可能です!

■ DELL エントリーサーバ がデュアルコア プロセッサー搭載でオンライン800台限定19,800円!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

PowerEdge SC440
インターネット限定お買い得パッケージ(デュアルコアCPU搭載)3/17まで 1社様5台まで

 ・インテル(R) Pentium(R)デュアルコア・プロセッサー E2180(2GHz)
 ・512MBメモリ
 ・80GB HDD
 ・DVD-ROMドライブ
 ・OSなし
 ・1年間翌営業日出張修理サービスに24時間365日テクニカル電話サポート

構成例価格 66,675円 ⇒ パッケージ価格:19,800円 <送料無料><2/29時点>
    ※限定台数に達し次第終了です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ※配送料無料!
 ※販売台数に達し次第終了です。(3/17まで)
 ※1社様5台限定とさせて頂きます。
 ※最新情報はデルサイトでチェック!
 ※デルでは上記構成からカスタマイズ可能です。


↑当キャンペーンは終了しました

【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ(エンタープライズ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月19日 (水)

PowerEdge SC440 新キャンペーン

 毎度おなじみ、PowerEdge SC440 の新キャンペーンです。今までは1種の仕様のみの紹介となっていましたが、今回は、なんと2種の仕様を同時に紹介させていただくことができます。


◆◆ 【100台限定!】
 2GBメモリ&160GB HDDを搭載のPowerEdge SC440 が年末感謝の2万円台!

2GBメモリ&160GB HDDを搭載した≪100台限定≫のかなりお得なパッケージ。
デルならではの充実したBTOオプションで、簡単にお好みのサーバにカスタマイズも可能です!
エントリーサーバを超えたパフォーマンスで人気です。

■ DELL エントリーサーバ  2GBメモリ搭載で ≪100台限定≫ 2万円台!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Dell PowerEdge SC440 歳末感謝パッケージ 2GBメモリ&160GB HDD搭載(100台限定)

 ・インテル(R) Celeron(R)D プロセッサー430 (1.8GHz)
 ・2GBメモリ
 ・160GB HDD
 ・OSなし
 【安心サポート】
 ・1年間翌営業日出張修理サービスに24時間365日テクニカル電話サポート

構成例価格:76,965円 ⇒ パッケージ価格:25,000円 <12/19時点>
 ※販売台数に達した時点で終了
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※配送料別
※1社につき5台までのご注文とさせていただきます。
※販売台数に達し次第終了です。
※最新情報はデルサイトでチェック!
※デルでは上記構成からカスタマイズ可能です。


◆◆ 【400台限定!】
 PowerEdge SC440 がデュアルコアプロセッサー&1GBメモリ搭載で驚きの1万円台!

デュアルコアプロセッサー&1GB搭載≪400台限定≫で驚きの1万円台、
ファイルサーバとして、プリンタサーバとして、人気のデルエントリーサーバを導入のチャンスです。
デルならではの充実したBTOオプションで、簡単にお好みのサーバにカスタマイズも可能です!

■ ≪400台限定≫DELL エントリーサーバ デュアルコアプロセッサー&1GBメモリ搭載で 1万円台!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Dell PowerEdge SC440 デュアルコアプロセッサー&1GBメモリ搭載パッケージ(400台限定)

 ・インテル(R) Pentium(R)デュアルコア・プロセッサーE2180 (2GHz)
 ・1GBメモリ
 ・80GB HDD
 ・OSなし
 【安心サポート】
 ・1年間翌営業日出張修理サービスに24時間365日テクニカル電話サポート

構成例価格:73,815円 ⇒ パッケージ価格:19,800円 <12/19時点>
 ※販売台数に達した時点で終了
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※配送料別
※1社につき5台までのご注文とさせていただきます。
※販売台数に達し次第終了です。
※最新情報はデルサイトでチェック!
※デルでは上記構成からカスタマイズ可能です。


↑両方ともに終了しました

【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ(エンタープライズ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

WindowsXPでSC440へのネットワークアダプタのインストール方法(改)

 Windows XP インストール時に、とりあえず、不明なデバイスについてはスキップしてインストールを済ませた場合に、ネットワークアダプタ(イーサネットコントローラ)のドライバを「Server Installation」 CD(緑 CD)からインストールする最も簡単な方法を説明します。

1.「デバイス マネージャ」を開く

2.「その他のデバイス」の中に「イーサネット コントローラ」(!マーク付)があるので、右クリックしてメニューから「ドライバの更新」をクリック

3.「いいえ、今回は接続しません」を選び「次へ」クリック

4.「ハードウェアに付属のインストール CD・・・挿入してください。」が出たら緑 CD を挿入

5.「検索しています。お待ちください...」と表示され、自動的にドライバインストールされる

 ここで重要な点は、「ハードウェアに付属のインストール CD・・・」メッセージが出た後で、緑 CD を挿入することです。メッセージが出た時すでに緑 CD が挿入してあっても読みに行かないので、その場合は、一度緑 CD をイジェクトして再度挿入し直す必要があります。ちなみに、通常は緑 CD を挿入すると、自動再生が働いてブラウザが開き「ようこそ Dell OpenManage」の画面が出るわけですが、上記のメッセージが出ている場合は自動再生は働かないようです。

 なお、「ディスプレイ アダプタ」ドライバも同じ方法(2番「イーサネット コントローラ」「ディスプレイ アダプタ」になるだけ)でインストールできます。また、Windows XP インストール途中でドライバインストールをする場合は、上記の3番~5番の手順のみによってインストールできるはずです。

 ただし、「Intel: Chipset Software Installation Utility」だけは、これだけで多数のドライバ更新がまとめて行われる為、1つ1つのドライバ更新していくよりは、緑 CD自動再生して「ようこそ Dell OpenManage」を出し、「Windows Server 2003」用のものをインストールする方が、一気にできて楽だと思います。

 他にも、.inf ファイルの含まれているフォルダを直接指定する方法がありますが、それだと、LANビデオドライバ毎に、また、緑 CDバージョンによってもフォルダの場所が異なるので、どこにあるのかを自分で探しておく必要があります。ところが、上記の方法は、自動的に CD の中を検索してそのハードに適したドライバを見つけてくれるので、簡単だし、緑 CDバージョンにも依存しません。

ツクモインターネットショップ

【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ(エンタープライズ)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

WindowsXPでSC440へのネットワークアダプタのインストール方法

 以前書いた記事「SC430 に WindowsXP をインストール」へ、SC440WindowsXPインストールする際に、付属の「Server Installation」 CD からネットワークアダプタドライバインストールできない件で御質問をいただきました。

 実は、私もこの前悩んだんですよ。先日購入した PowerEdge SC440 に付属していた「Server Installation」 CDVersion 3.2 だったのですが、これに収録されているネットワークアダプタドライバインストーラには OS チェックが組み込まれており、XP/Vista は弾かれてしまうようなのです。

 とりあえず、私は前に購入した時に付属していた「Server Installation」 CD Version 3.1 からインストールしました。これに付属のインストーラには OS チェックがまだ組み込まれていないのです。余談ですが、Version 3.1PowerEdge SC420/SC430/SC440/SC1420/SC1425/SC14306機種に対応していましたが、Version 3.2 では PowerEdge SC440/SC1430/SC14353機種のみ対応となっています。

 ですが、当然ながら、Version 3.2 しか持っていない場合は CD からドライバインストールができないので、予め他のパソコンインターネットに接続し、サイトからドライバダウンロードしておかなければなりません。

 なお、PowerEdge SC430 には BCM5751SC440 には BCM5754 というネットワークアダプタが使用されています。これらは、共に、Broadcom 製で、ドライバも共通です。よって、古い「Server Installation」 CD をお持ちの方は、PowerEdge SC430 用のネットワークアダプタドライバインストールすれば恐らく SC440 でも使えるはずです。

 今回は、サイトからダウンロードするわけですから、できるだけ最新版のドライバを取ってくるため、BroadcomDELL の両方のサイトを調べてみました。また、「Server Installation」 CD に含まれている Diagnostics Utility である「BACS (Broadcom Advanced Control Suite)」も一緒に探してみました。

 その結果、Broadcomサイトにあるドライバより DELLサイトにあるドライバの方が新しいことがわかりました。また、「BACS」Broadcomサイトでは見つけられず、DELLサイトで見つかりました。ただし、PowerEdge SC440 用としてダウンロードできる最近のものは、もれなく OS チェックが組み込まれていますので、ネットワークアダプタに同じ BCM5754 を使った他機種 (OptiPlex 745) 用のものを使用します。

ダウンロード場所

(現時点での最新版のドライバXP:v10.39 Vista:v10.43.0.0

 Windows XP (32bit) / Vista (32bit)

  (現時点最新版 ドライバ:R161008 BACS:R161013

 Windows XP (64bit) / Vista (64bit)

  (現時点最新版 ドライバ:R161009 BACS:R161014

 ここから必要なファイルダウンロードし、CD-R に焼くか USB メモリに書き込むなどして PowerEdge SC440 へ持って行きます。そのファイルインストーラ形式になっていますので、ファイルを実行すればドライバ「BACS」インストールができます。ただし、インストーラ形式になっていることでファイルサイズが大きく、フロッピーディスクを使いたくても、そのままでは入らないので注意してください。

 なお、Broadcomサイトからドライバを入手する場合はここからダウンロードできます。こちらからダウンロードできるドライバファイルインストーラ形式ではないので非常にファイルサイズが小さく、フロッピーディスクに充分入ります。ただし、ドライバ.zip で圧縮されていますので、まず、解凍した後、デバイスマネージャから手動ドライバを更新する必要があり、インストーラ形式よりも多少手間がかかります。

※ 補足

 Version 3.2 の CD でも、ドライバのインストールができることがわかりました。詳しくは、この記事のコメント部分を御参照ください。

【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ(エンタープライズ)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年9月19日 (水)

PowerEdge SC440 新キャンペーン

 PowerEdge SC440 の新キャンペーンです。今回は、なかなか祭りっぽい価格なので、すぐに売り切れそうですね。私も買うかどうかかなり迷ってます。

■ DELL エントリーサーバ PowerEdge SC440 Pemtium Dプロセッサー搭載!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
PowerEdge SC440
     <オンライン広告限定 デュアルコア プロセッサー搭載パッケージ(200台限定)>

 ・インテル(R) Pentium(R)D プロセッサー 925(3GHz)
 ・512MBメモリ
 ・80GB HDD
 ・OSなし
 【安心サポート】
 ・1年間翌営業日出張修理サービスに24時間365日テクニカル電話サポート

     構成例価格: 59,115円
     パッケージ価格:19,800円
     9/25迄インターネット割引4,000円OFFで 15,800円 配送料無料 <9/25迄>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

※配送料無料!
※1社につき5台までのご注文とさせていただきます。
※販売台数に達し次第終了です。
※最新情報はデルサイトでチェック!
※デルでは上記構成からカスタマイズ可能です。

↑残念ながら終了しました

【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ(エンタープライズ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水)

PowerEdge SC440 新キャンペーン

 PowerEdge SC440 の新キャンペーンです。これまでは似たようなキャンペーンの繰り返しが多かったですが、今回は、今まで余り見かけなかったような仕様ですね。

■ DELL エントリーサーバ PowerEdge SC440 Pemtium Dプロセッサー搭載! 送料無料!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
PowerEdge SC440
<オンライン限定 デュアルコア プロセッサー&250GB HDD 搭載パッケージ(400台限定)>

 ・インテル(R) Pentium(R)D プロセッサー 925(3GHz)
 ・512MBメモリ
 ・250GB HDD
 ・OSなし
 【安心サポート】
 ・1年間翌営業日出張修理サービスに24時間365日テクニカル電話サポート

構成例価格 72,765円 ⇒ パッケージ価格:24,900円 <9/11時点>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

※配送料無料!
※販売台数に達し次第終了です。
※最新情報はデルサイトでチェック!
※デルでは上記構成からカスタマイズ可能です。

↑当キャンペーンは終了しました

【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ(エンタープライズ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月31日 (金)

PCIe 変換基板 と PowerEdge SC440 キャンペーン

 玄人志向より、PCI Express x16 から PCI Express x1 に変換する怪しい変換基板 KRHK-PCIEX16toX1 が出ましたね。限定モニターの時 PowerEdge SC430 で試された方がいますが、やはり、問題は固定方法がないことと、高さが高くなるという2点のようです。

 特に高さに関しては致命的です。ロープロファイルのビデオカードで使用しても標準より短くなるので固定できません。もし、ロープロファイルのビデオカードで使用して標準と同じ高さになれば、とりあえずコネクタ側金具の上だけでも固定できるのでもう少し長くして欲しかったですね。長くすることによって不具合が出るのなら話は別ですが・・・。

 そのため、これを使ったパソコンを常用するのは、かなりのリスクを伴います。あくまでも、動作確認用として使うべきでしょう。いずれにせよ、PCI Express x4 バス側加工した Power Edge SC430 を動作テスト用に使い、これで動作したもののみビデオカード側加工するので、この変換基板は私には必要ないです。

 先日、PowerEdge SC440 を購入し、それに伴い初めてのビデオカードを数種類購入しました。そこで、上記の方法でこれらビデオカードのベンチマークを調べ、以前調べたベンチマーク結果に付け加え、近日中にアップする予定です。ちなみに、ビデオカードのメーカーは、何とかの一つ覚えで玄人志向ばかりなのですが・・・。

 では、最後に PowerEdge SC440 の新キャンペーンについてです。

■ DELL エントリーサーバ PowerEdge SC440 Pemtium Dプロセッサー搭載! 送料無料!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
PowerEdge SC440<オンライン限定 Pentium(R)デュアルコア プロセッサー搭載パッケージ(400台限定)>

 ・インテル(R) Pentium(R)D プロセッサー 925(3GHz)
 ・1GBメモリ
 ・80GB HDD
 ・OSなし
 【安心サポート】
 ・1年間翌営業日出張修理サービスに24時間365日テクニカル電話サポート

構成例価格 69,615円 ⇒ パッケージ価格:24,900円 送料無料<8/30時点>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

※配送料無料!
※販売台数に達し次第終了です。
※最新情報はデルサイトでチェック!
※デルでは上記構成からカスタマイズ可能です。

↑当キャンペーンは終了しました

【SOHO法人様向け】デル・オンライン広告限定ページ(エンタープライズ)

| | コメント (0) | トラックバック (1)